トップ  >  AHIを知る・楽しむ

参加・体験する

「AHIってどんなところなんだろう?」 「ボランティアしてみたいな!」という方に、AHIの活動についてご説明するAHIの入門講座です。「講座」とはついていますが、肩肘はらずにすごせる、そんな時間です。お友だちもお誘いして、気楽な気持ちで、どうぞ。

毎月第4土曜日午後2時から開催しています♪

最新の日程は、年間スケジュールでご確認ください。

 

 

オープンハウスは、毎年10月の体育の日に開かれる、AHIの活動やアジアのことをみんなに楽しく知ってもらうためのお祭りです。アジアの料理の屋台やに民族衣装の試着体験、音楽などなど、楽しい企画が盛りだくさん!研修生とのワークショップや子供向けの企画もあり、参加者は毎年700名以上です!

 

オープンハウスの雰囲気を動画で見る

 

1980年から当団体と、当団体の研修卒業生の所属団体(NGO)が毎年協働でおこなっているスタディツアー。参加者はホストファミリーや、同世代の若者たちに出会い、そこにある現実や、人々の温かい歓迎に触れ、深い共感や、心揺さぶられる経験を肌で感じます。また帰国後、国際協力や医療保健分野への関心の高まりなど今後の進路のきっかけになったり、自立する生き方を目指すなど、自分たちのくらしや生き方を見つめなおし大きく成長するきっかけとなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見る・読む

AHIの日常が垣間見れる?!職員ブログ「AHIの事務所から

ほぼ毎日更新中

 

 

 

登録はこちらから

 

 

 

 

AHIでは、団体の概要が分かる団体案内や、サポーター制度、寄付について詳しく知りたい方に、各種資料を送付させていただいております。

ご希望の方は、資料請求フォームよりご請求ください。

 

 

イラストで知るアジアの子ども
 編 著: アジア保健研修所  発行所:明石書店

 価 格:1,800円(税抜き)

AHIまたは、Amazonにてお求めください。
アジアの子どもは・・・
当団体が、小学校高学年から中学3年生くらいの子どもを対象に、年2回発行する会報です。アジアの国や地域の暮らし、取り巻く環境などを日本の人たちに知ってもらうために、AHIの研修生から得た情報をもとに毎号様々なテーマで現地の子どもを紹介しています。    詳しく見る

お買い物で支援する

AHIの窓口では、アジアの民芸品やオリジナルTシャツなどを販売しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

にこまるクッキー(にこまるプロジェクト)⇒ただいまお休み中

にこまるクッキーは、東北大震災の被災地の方々が作られた手づくりクッキー。 枝元ほなみさんが仕掛け人の「にこまるプロジェクト」と言って、 これを買うと、少しづつでも、その利益が作った方々に還元されるというもの。 AHIの窓口でも人気の人品です。

 

 

 

プリンタ用画面
前
2017年スタディツアー「生きる力をつかむ旅 in 南インド」
カテゴリートップ
TOP
次
ボランティア