トップ  >  お買い物で支援する

お買い物で支援する

AHIの窓口では、アジアの民芸品や被災地の支援品、オリジナルTシャツなどを販売しています。

ぜひAHIにお越しの際は手にとってご覧ください。

 

オリジナルTシャツ

 

「アジアの生活」、「恵み、祝福(35周年!)」「次世代へ引き継ぐ」など、テーマをじっくり話し合って決めました。

イラストは、AHIボランティアのまゆかさんのデザイン。

AHI初めての人も、ずっとお支えくださっている人も、ぜひ、この機会に新Tシャツ、いかがですか?

 

一枚1000円(税込)で、AHIにて絶賛発売中です。

 

35周年Tシャツデザインの依頼が来たとき、職員の方に
「長らくAHIに関わってくださり、AHIの理念をよく理解してくださっているあなたにお願いしたい」
というありがたいお言葉を頂きました。
13年というお付き合いの時間を振り返りながら、AHIが次世代に語り継ぎたいものは何か、わたしなりに解釈をしてデザインをしてみました。
そしてそれを元にまた、たくさんの方の、たくさんの想いが反映され、このデザインで皆さまのお手元へお届けすることになりました。
ひとりでも多くの方に愛されるものでありますように。

 

民芸品

AHIの窓口では、アジアの民芸品やオリジナルTシャツなどを販売しています。

 

 

 

 

 

 

 

にこまるクッキー(にこまるプロジェクト)⇒ 販売お休み中

にこまるクッキーは、東北大震災の被災地の方々が作られた手づくりクッキー。 枝元ほなみさんが仕掛け人の「にこまるプロジェクト」と言って、 これを買うと、少しづつでも、その利益が作った方々に還元されるというもの。 AHIの窓口でも人気の人品です。

にこまるプロジェクトとは?

2011年3月11日の東日本大震災で被災した方々に手作りのものを食べていただき、少しでも力になればという想いから始まりました。スタート時は非被災者でありながらも、心の傷や絶望感を感じていた東京のボランティアの方々が集まり手作りの食品を作って送るという活動を行ってきました。
被災地への食料物資は安定してきたという情報を得て、これからは被災地の方々にクッキー作りをしていただき、それを東京などの非被災地で売ることで、わずかでも、作っていただいた方々に利益を還元することができないかという活動に移行し、今のにこまるプロジェクトへと発展してきました。

混ぜたり、こねたり、丸めたり。
手を動かすこと、力を合わせて何かを作ること、みんなで集まっておしゃべりをすること自体も、被災者のみなさんの心を少しでもほぐし、新しい暮らしへの活力を生み出す源になるといいな、と思っています。このクッキーのスマイルのようにはやくみんなが笑顔でくらせるよう、一緒に支援していただければ嬉しいです。

 

にこまるプロジェクト

 

 

ilovefile_com

 

プリンタ用画面
前
2015年スタディツアー「生きる力をつかむ旅 in 南インド」
カテゴリートップ
TOP
次
申込フォーム