100日間 ウォーキング(日進市市制20周年記念事業)

ウォーキングでめざせ4000キロ。 

チームで歩行距離を競いながら、みんなで日進から南へ4000キロ。
フィリピン、ミンダナオ島にあるニューコレリア町をめざします。

1歩は70センチで計算をします。

例)1万歩=1万×70センチ÷100(m)÷1000(Km)=7Km

   1万歩は7Km歩いたことになります。

実施期間 

2014年10月13日~2015年1月21日(キックオフイベント(10月13日)から100日間) 

  

  無事終了!! 皆さん本当にお疲れさまでした!!

 

  フィリピンまでは  なんと! 4往復達成!!

 

総歩数は 48,335,818 歩。  総距離数は 33,835km でした。

 

1月31日(土)の「お疲れさま会」にて、成績発表および表彰式を行いました。

当日の様子はこちらから。

 

成績速報

 

 
 
 

 
 

イベント案内

 

 

終了イベント 『お疲れさま会』(終了)

ひとときおしゃべりしながらフィリピンランチをご一緒に。

■日程:2015年1月31日(土)10:00~13:00
■場所:アジア保健研修所(AHI) 日進市米野木町南山987-30 

      ●集合場所は、別途お知らせします
■内容 : 1) 愛知池一周 10時出発

      2) 成績発表
3) 昼食会

★参加費:300円(食事代としてお願いいたします)
★参加チームメンバー以外の方でも、お知り合いの方をどうぞお誘いください。

当日の様子はこちらから

 

ウォーキング講習会(終了)
日常的に運動(ウオーキングなど)をしている人もしていない人もこの機会に基本知識を学んでみませんか?

■日程:2014年11月16日(日)10:00~12:00
■場所:アジア保健研修所(AHI) 日進市米野木町南山987-30
■内容:軽運動の基本知識やウォーキングの基本等、初級者のための講習です。
■講師:加藤 真裕氏(健康運動指導士 ・ 南医療生協)

 

 当日の様子はこちらから

 

キックオフイベント(終了)
■日程:2014年10月13日(日)10:00~12:00
■場所:アジア保健研修所(AHI) 日進市米野木町南山987-30
■内容 : 参加チーム紹介、フィリピンとの中継、日進体操、30分間の歩数予想クイズ


 

参加チーム 

【チーム名】 傾聴(けいちょう)うさぎさん
【代表者】 武田さん(米野木町)
【コメント】 うさぎさんは跳ねるのは得意だが、歩くのは苦手です。でも、大きな耳でガンバります。

【チーム名】 まっきー たっかー まっちー
【代表者】  沖田さん(梅森台)
【コメント】 100日間4000kmチャレンジ! 100日間14kg減チャレンジ!

【チーム名】 サラン・サラン・サラン
【代表者】  大畑さん(米野木町)
【コメント】  すべては愛!

【チーム名】 ぷるぷるず
【代表者】  森下さん(米野木町)
【コメント】  がんばります!プルプルからスッキリへと変化できるように

 

【チーム名】 チームTNO
【代表者】  中井さん(名古屋市 ・ 日進市在勤)
【コメント】  目指せ エコ生活 and 脱メタボ!!
【チーム名】 十五夜草(じゅうごやそう)
【代表者】  大角さん(五色園)
【コメント】  病院(ホスピス)のボランティア3名のチームです。ボランティアグループ名「しおん」の別名を、チーム名にしましたウォーキングをして、体力増強。ますますボランティア活動に貢献するぞー!!の心意気でスタートします。
【チーム名】 ごうたろう
【代表者】  屋冨祖さん(東山)
【コメント】  犬の散歩をしながらフィリピンをめざします。

【チーム名】 チームすまいるハッピー
【代表者】  加藤さん(岩崎町)
【コメント】  楽しく歩いて運動不足を解消し、ますます元気に輝く、40代・50代にしていきまーす。

 

【チーム名】 IHARAS(いはらず)
【代表者】  伊原さん(藤塚)
【コメント】  家族です!父(運動不足)、母(メタボ)、娘(運動不足)のダメ3人で一致団結
【チーム名】 夜歩き隊
【代表者】  松田さん(米野木町)
【コメント】  毎晩1時間くらい歩いています。よろしくお願い致します。
【チーム名】 トップドッグ
【代表者】  浅井さん(五色園)
【コメント】  家族で頑張ります。

【チーム名】 えざわ。
【代表者】  揚田さん(米野木町)
【コメント】  江澤さん(91才)と手をつないで転倒に注意する。

 

【チーム名】 チーム丸山
【代表者】  丸山さん(香久山)
【コメント】  “りっぱなメタボマン”の夫を無理矢理誘いました。3人でがんばりまーす!

 

【チーム名】 オバンズ
【代表者】  加藤さん(東山)
【コメント】
【チーム名】 キラキラさんあい
【代表者】  辻さん(豊田市 ・ 日進市在勤)
【コメント】  みんなで力を合わせて頑張るぞ!

【チーム名】 246会(によむかい)
【代表者】  今村さん(岩崎町)
【コメント】  チーム名は3人の数え年合計数。どこ迄ゆけるか、ゆっくり、のんびり。

 

【チーム名】 brother & sisters(ブラザー アンド シスターズ)
【代表者】  龍田さん(名古屋市・ 日進市在勤)
【コメント】  理事3人で頑張ります!
【チーム名】 日北3(にっぽくスリー)
【代表者】  島田さん(岩崎町)
【コメント】  常に歩き続けてがんばります
【チーム名】チーム健康課アベンジャーズ
【代表者】近野さん(岩崎町)
【コメント】健康課といえど、日頃はほとんど歩く習慣がなくなってしまいました。この100日間は、少し意識して歩きます。

 

【チーム名】ヘルピー
【代表者】所さん(東山)
【コメント】買い物は歩いて行きます。

 

【チーム名】めえめえ会
【代表者】福島さん(藤塚)
【コメント】有酸素運動で脂肪燃焼!効果あり・・・でしょ

【チーム名】Mayami
【代表者】鳥飼さん(日進市在勤)
【コメント】「アジア保健研修所」の職員でありながら、運動不足の3人です。
この機会にみなさんと一緒にヘルシーライフスタイルをめざします!!

【チーム名】チーム・インターン
【代表者】柚木さん(日進市在勤)
【コメント】AHIを愛するインターンズとして頑張ります。

 

【チーム名】(株)東海理化ボランティアセンター
特別参戦
【コメント】同社社員食堂での「チャリティー ヘルシーメニュー」による寄付(一皿につき10円)により
ミンダナオ島ニューコレリア町のヘルシーライフスタイルプロジェクトをご支援いただいています。

 


 

フィリピンとのつながり

 

なぜフィリピンなの?

AHIは、研修活動を通して、アジア各国の現地NGOとつながりを持っています。

フィリピンでは、創設間もない頃から、ミンダナオ島ダバオ市にある民間団体と提携し、

保健ワーカーの育成を行ってきました。

 

15年ほど前からは、ダバオ市から車で2時間ほどの農村部にあるニューコレリアという町で

住民参加型の地域づくりを支援してきました。

 

さらに4年前からは、ニューコレリアでの健康増進活動も支援しています。

 

フィリピンでは、公的健康保険の仕組みがまだ十分には整っていません。

 

 一方で、伝統的な食生活が崩れてしまい、

 大人も子どもも、甘いソフトドリンクや、安価で

 満腹感が得られる油や糖分の多い食生活が

 広がっています。

 

 

そんな中では、生活習慣病も、彼らにとっては深刻な事態に陥ることになってしまいます。

 

健康的な食習慣・生活習慣を身につけることは、フィリピンの人たちにとってもとても重要な

課題になっています。

 

なぜ4000キロなの?

今回めざす4000キロは、日進市からニューコレリア町までの距離です。

ニューコレリアの人たちも、日進市めざしてウォーキングを始めようとしています。

 

おまけ。

ニューコレリアは、New Corella。 略すと、NC。

日進市は、Nisshin City。 略すと、NC。

ニューコレリアから

ニューコレリアでの取り組み

アジアの農村部では、生活習慣病にかかる人々が増加し、健康被害が広がっています。

フィリピンでは、日本のように公共保健サービスや健康保険制度が充分に整備されておらず、

生活習慣病にかかると、患者は大きな自己負担を強いられます。

そして治療のために貧困に陥ってしまう家庭が増えているのです。

 

AHIはフィリピンの元研修生らと協働し、住民たちが正しい食生活の知識を身につけ、

生活習慣病を予防できるように、また住民や保健行政の生活習慣病に関する取り組みが

高まることによって住民が貧困に陥らず健康的な生活ができるように

「ヘルシーライフスタイルプロジェクト」を進めています。

 

ニューコレリアからのメッセージ

 

講演会 ねえねえ聞かせてナナイさん!フィリピンの村のボランティア半生記 を開催しました

みんなから親しみを込めて、ナナイ(お母さん)と呼ばれる村の親切おばさん エセンさんは、

フィリピン、ミンダナオ島のニューコレリアで長年保健ボランティアとして活動しています。

町の保健課の保健師や助産師さんの手伝いをするだけでなく、村の人たちの相談にのったり、

いろんな会合には率先して関わったり。

そんなナナイさんのボランティア半生記を聞くことができる講演会を開催しました。

イベントの報告はこちらから イベントの詳細はこちらから