トップ  >  (終了)アジアの草の根に学ぶ ピースクリエイターセミナー: POWER to the PEACE

アジアの草の根に学ぶ ピースクリエイターセミナー: POWER to the PEACE

 アジアの草の根に学ぶ ピースクリエイターセミナー

 

カンボジアでは、人びとが不信と憎悪から「顔のわからない」誰かの命令でいのちを奪い合った時代があリ、その後20年も内戦が続きました。フイリピンでは、長い紛争の末やっと政府と独立をかかげた武装派との和平合意が成立しました。そういった流れのなかで4人のスピーカ一は、自分たちの「平和」をそれぞれのやリ方で取リ戻そうとしています。

 

カンボジアの村では、もめごとの解決を誰かエライ人に頼るのではなく自分たちで話し合うための委員会を作リました。フィリピンでは、自分自身と共同体の価値観を歴史をさかのぼってとらえ直し、そこから異なる立場の人との対話を持とうとしています。

 

人と人との新しい関係を作ることが平和への道のリです。  

講師紹介

カンボジア
カンナロさん

●Mr. Kep Kannaro (通称カンナロ)

~発信するカンボジアへ~
カンボジアのNGOであるPartnership for Development in Kampuchea(PADEK)代表。
10代のときにポルポト時代を経験。難民キャンプで教育を受け、あるNGOの掃除係に雇われたことから今に至る。自分自身の経験から、平和の基盤は一人ひとりが考え、行動すること。平和の道のりに終わりはないと語る。

会報記事「カンナロさんの願い」はこちらから。

ビエンさん

●Mr. Ya Bean (通称ビエン)

~誰かに頼らず自分たちで解決する~
カンボジア北部シエムリアップ州タソムコミューンの評議会議長。「もめごと解決委員会」をつくり、村の人びとが話し合い問題を解決する力をつけることに努めている。

カンボジアに関してはこちら

 

フィリピン
デデットさん

●Ms. Miriam L. Suacito (通称デデット) 

~「つなぐ」リーダーシップ~
フィリピン南部バシラン島にあるNGOであるNagdilaabuの代表。カトリック教会の活動からNGOへ。「つなぐ」リーダーシップを掲げ、多様な関係者による対話の場を作り出したり、平和を担う人を育てることに取り組んでいる。

 

会報記事「バシラン島で平和をつくり出す人たち」はこちらから。

モモイさん

●Mr. Momoy A. Cohombo(通称モモイ)

~自分への誇りが自分を開く~
Nagdilaabuの中心的なスタッフ。地域住民と地域づくりに取り組む一方、地元のイスラム教徒の青年リーダーとしても活発に地域で活動。高校生の頃にキリスト教会によるプログラムに参加、平和活動に触れ、今に至る。

フィリピンに関してはこちら

セミナー詳細(終了)

日時: 2013年3月16日(土)10:30~16:30

会場: 名古屋YWCA

     地下鉄「栄」5番出口から徒歩5分

     〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-3

     TEL 052-962-7707

     地図はこちら

参加: 定員 90名

     参加費 1,000円(昼食込)

     ペア券 1,800円(昼食込)

     当日受付でお願いします。

講師: カンボジア カンナロさん(AHI国際研修元研修生)

            ビエンさん

     フィリピン  デデットさん(AHI国際研修元研修生)

            モモイさん

 

主催: 公益財団法人アジア保健研修所(AHI)

後援: 愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、名古屋キリスト教協議会、日進市教育委員会、JICA中部

 

プリンタ用画面
前
過去にAHIが行ってきた活動
カテゴリートップ
TOP
次
イラストで知るアジアの子ども